History

これまでお客様に最上級の満足と
「楽しさ」を提供してきたジョイパック。
その裏側には、過去に縛られず、現状に甘んじることなく、
常に楽しみながら挑戦を続けてきた私たちの歴史があります。

創業期パチンコ店内
Image

創業期

ジョイパックのルーツである「パチンコ大学 下妻店」が誕生したのは1975年。田舎の小さなパチンコ店でした。その当時から先代社長は「茨城で一番、いや日本で一番になる!」と熱く語り、楽しい・面白いを詰め込んだ「ジョイパック」の名で法人化したのが1981年のこと。
そして、80年代後半はバブル期に突入。ムービーレストランやディスコ事業などのエンターテイメント分野に注力する一方で、パチンコビジネスを本格始動させ「パチンコマーチ」の屋号が生まれたのもこの時期です。
『日本一のエンターテイメント屋』を目指す私たちの精神は、この頃からずっと変わりません。

1975〜1989

1975年7月 パチンコ大学下妻店 開業
1981年11月 株式会社ジョイパックに組織変更
ムービーレストラン ジョイパック 開業
1983年8月 パチンコ大学岩井店
(現「ビックマーチ岩井店」)開業
1983年12月 パチンコ大学藤代店
(現「ビックマーチ藤代店」)開業
1984年12月 ムービーレストランを
PUB DISCO JOYPACKに改装
1987年2月 株式会社ジョイフレンド 設立
1987年12月 パチンコマーチ八幡店 開業
1988年12月 PUB DISCO JOYPACKを
CLUB DISCO JOYPACKに改装
パチンコマーチ八千代店
(現「ビックマーチスロットクラブ八千代店」)
開業
1989年10月 パチンコニューマーチ渡里店
(現「ビックマーチスロット クラブ渡里店」)開業
スポットライト画像
パチンコ大学
ビックマーチ成長期画像

成長期

バブルが崩壊し、上り坂だったパチンコ業界も90年代半ばを境に縮小傾向へ向かっていったこの時期。ジョイパックでも大きな転換点を迎えます。これまで”がむしゃら”に走り続けてきた中で感じた課題を解消すべく、90年代後半からは組織としての体制を整えていきました。新卒採用のスタート、栃木県への進出、これまでにない豪華なパチンコ店「けやき台店」の開業…。
新しいスタイルを模索しながら、確固たる基盤を築いていったのがこの時期です。

アジア大会メインスポンサー

1990〜1999

1990年12月 パチンコビックマーチ河和田店
(現「ビックマーチ1河和田店」)開業
1991年12月 パチンコマーチ牛久店 開業
1993年4月 株式会社ジョイパック事務センター 設立
1993年12月 パチンコビックマーチ勝田1号・2号店
(現「ビックマーチ勝田店」) 同時開業
1996年2月 第3回冬季アジア大会メインスポンサーとして
大会をサポート
1996年4月 パチンコビックマーチけやき台店Part1・Part2
(現「ビックマーチ水戸本店」) 開業
1996年10月 ジョイパックグループ15周年式典 開催
パチンコマーチ笠間店 開業
パチンコビックマーチ幕田店 開業
1997年8月 パチンコビックマーチ簗瀬店 開業
1998年12月 パチンコビックマーチ河和田東店 開業
アジア大会メインスポンサー
ビックマーチ発展期画像

発展期

着々とビックマーチブランドを拡めていく一方、創業から四半世紀(一世代)が経過し、もう一度自分たちはどこへ向かうのかを再確認したのがこの時期。2003年には「ジョイパックイズム」づくりのプロジェクトが始動し、2008年には新事業プロジェクトが始動しました。

ビックマーチ店舗1
ビックマーチ店舗1

2000〜2009

2001年8月 パチンコビックマーチつくばサイエンス店
(現「ビックマーチつくば本店」)開業
2001年10月 ジョイパックグループ20周年式典 開催
2001年12月 パチンコビックマーチ石橋店 開業
2003年12月 パチンコビックマーチ竜ヶ崎店 開業
2005年3月 BEAMS日立店
(現「ビックマーチスロットクラブ日立店」)
開業
2005年4月 BEAMS那珂店
(現「ビックマーチ1那珂店」)開業
2005年6月 ビックマーチスロットクラブ八千代店 開業
(旧「パチンコマーチ八千代店」改装)
2005年12月 ビックマーチスロットクラブ渡里店 開業
(旧「パチンコマーチ渡里店」改装)
2006年4月 ビックマーチひたちなか店 開業
2006年12月 ビックマーチ八千代店 開業
ビックマーチとよさと店 開業
ビックマーチ河和田南店 開業
BEAMS古河店(現「ビックマーチ1古河店」)
開業
2007年4月 アミューズメントビックマーチつくば店 開業
2007年8月 アミューズメントビックマーチ水戸店 開業
2008年12月 ビックマーチ勝田店 開業
2009年12月 ビックマーチ高崎おおやぎ店 開業
ビックマーチ店舗1
ビックマーチ店舗2
ビックマーチ店舗3

新生期

2000年代から構想していた、新しいビックマーチの形を実現していった2010年代。
新事業プロジェクトから誕生した飲食事業の一号店を2010年にオープン。2012年には一つの目標としていた売上1000億を達成しました。
2014年から始めた海外事業も、現在インドネシアでラーメン店を多店舗経営。2019年はマレーシアにもラーメン店を出店しています。
2017年秋には札幌のホテルをM&Aし、ホテル事業もスタート。
新事業、そして海外へと乗り出し、新生ジョイパックの躍進は続きます。

清六屋店内
ホテル部屋

2010〜

2010年9月 日南市じとっこ組合 北千住店 開業
2010年12月 日南市じとっこ組合 松戸店 開業
2011年11月 日南市じとっこ組合 池袋東口店 開業
2011年12月 ビックマーチ桐生店 開業
ビックマーチ佐野店 開業
2013年4月 ビックマーチ八斗島店 開業
2013年8月 ビックマーチ宇都宮店 開業
2014年5月 日南市じとっこ組合 神田店 開業
2015年5月 がブリチキン。池袋東口店 開業
2016年2月 がブリチキン。渋谷百軒店店 開業
2016年4月 ビックマーチつくば学園の森店 開業
2016年8月 串カツ田中 水戸駅前店 開業
2017年3月 串カツ田中 宇都宮西口店 開業
2017年10月 鼎’s 高崎オーパ店 開業
2018年4月 串カツ田中 東武宇都宮店 開業
2018年5月 素揚げ酒場パリパリ 大塚店 開業
串カツ田中 宇都宮東口店 開業
2018年8月 ビックマーチ西川田店 開業
2019年6月 串カツ田中 つくば研究学園店 開業
2019年7月 ビックマーチ日立店 開業
2019年12月 ホテルグランマーチ東京芝浦 開業
清六屋
ホテル部屋画像